申し訳ございませんが、このページはJavaScriptを有効にしてご利用下さい。

自社ローンで買える中古車のイメージ画像

HOME > 鹿児島県の自社ローン対応中古車(販売店)一覧|2ページ目

鹿児島県の自社ローン対応中古車(販売店)一覧

全10件見つかりました。

鹿児島県で自社ローンを扱っている自動車販売店一覧

以下の販売店は、カーセンサーで在庫車を検索することができます。

↓カーセンサー公式サイトはこちら。

販売店名 住所 電話番号
株式会社プラウド(PROUD) 春日部店 お手頃車専門店 【全国対応】
埼玉県春日部市小渕891-1
048-797-9747
株式会社プラウド(PROUD) 浜松西店 お手頃車専門店 【全国対応】
静岡県浜松市西区篠原町20062
053-482-8900
カーライフグループ株式会社 TOKYO店 千葉県船橋市米ヶ崎593 047-409-9818
カーライフグループ株式会社 大阪店 大阪府堺市美原区小寺459番1 072-290-7729
カーライフグループ株式会社 福岡店 福岡県糟屋郡粕屋町大字戸原789番地4 092-938-8871

鹿児島県では車がマストアイテム

鹿児島県で生活するには、車が必要不可欠だと言う人が多いです。

鹿児島県で、車が必要だと考えている人の声をいくつかご紹介します。

【鹿児島県熊毛郡南種子町在住のoddesyさん】

車が全く必要のない都会から田舎くらしに憧れて移住してみました。1年半くらいです。

以前は車を持つと、駐車場料金が月に2万以上かかるので、持っていませんでしたが、さすがに田舎は本当に車がないと生活できません。

こちらでは、90歳でも現役で運転している人は少なくありません。車がないと本当に困ります。

歩いていける範囲にお店も病院もありません。

特に、離島なのでガソリン代も高く月に3万くらい使っています。

ただ、車生活は便利です。

車さえあれば、雨の日も家から出てすぐに車に乗り込み、職場に着いたらすぐ前の駐車場から走って建物に入っても、さほど濡れません。

寒い日もほとんど寒さを感じることなく過ごせます。

都会にいる時は、雨嵐の日の保育園の送り迎えはとても大変でした。歩くのが遅い子どもに傘を持たせて引っ張りながら家に帰ることもなくなりました。

先にも述べましたが、高齢者の運転が多いですので、とってもゆっくりな車や、ウインカーを出さずに急に曲がる車にもよく遭遇します。

ただ、交通量も少ないので、こちらもああまたか、とイライラすることはありません。注意だけは必要です。

本当に高齢者が車に乗れなくなると、身内がいなければ買い物ができません。

移動販売車もほとんどありませんし、バスもほとんどありません。先日はスーパーで大量のビールを買っているご老人に会い、バスで帰るというので、ご自宅までお送りしました。

翌日娘さんが来るというので、準備をしていたそうです。

あと、田舎は夜の街灯は少なく真っ暗です。

真っ暗な中の車の運転は、慣れるのに時間がかかりました。急な霧や大雨にも怯えていました。

つい最近も、やってしまいました。家族が、普段と違う大きな車を運転していて、暗くて家の倉庫に気付かず、後部のガラスを割ってしまいました。

また、お金の話になりますが、職場へのガソリン代が出ないんですね。

そういうものなのでしょうか。ちょっと納得がいきません。

今までが恵まれていたのでしょうか。

そういった訳で、車生活は都会生活では知らなかった不便さもあるものの、割と快適かなと感じています。

【鹿児島県指宿市開聞川尻在住のJUNさん】

人口は約1800人。

薩摩富士と呼ばれる開聞岳のふもとにある、のんびりとした場所です。

高校を卒業してから、鹿児島市内で暮らしだした私は、川尻で暮らしてきた18年間をすっかり忘れていました。

こんな田舎は嫌だと、さっさと、鹿児島市で、1人暮らしを初めて、20年が過ぎ、私は、結婚して、二人の子どもができました。

二人めを出産後、体調が悪く、親の近くに住みたいと主人に頼み込み、川尻に20年ぶりに住むことになりました。

運よく、広くてきれいな一軒家を借りれて家賃もかなり安くて、快適だーと思ったのは、三日だけでした。

周りは、畑だらけ、コンビニは、車で10分ほどのところに一件あるだけ。

夜は、ここは無人島かと思うくらい静かでした。 ちょっとアイス食べたいからと、歩いて三分のコンビニに買い物に行っていた市内生活が恋しくてたまらないでした。

私は、ペーパードライバーで、練習してから運転しなきゃと思っていて、買い物も、職探しのハローワーク行きも母に車でつれて行ってもらいました。

働くにも、バスは、一時間に一本。出勤時間、退社時間に合えばいいけど、合わなかったら、一時間まちは当たり前の世界でした。

正直、なんで引っ越ししてきてしまったんだろうと、一週間、夜は泣いてしまっていました。 

しかし、子ども達のためにも、幸せに生活する方法を早く見つけなきゃと、私は、前向きに立ち上がりました。

まず、やっぱり、車の運転を早く自分でできることだと確信して、ペーパードライバー講習にいき、母の車で、練習して、無事に近場は運転できるようになりました。

引っ越ししてきた頃は、母と、主人が休みの日に頼んで買い物も行けばいいやと甘い考えをしていましたが、やはり、この田舎では、自分で運転して生きて行かなきゃいけませんでした。

車も、いつまでも、母のを借りるのは気が引けたので、中古車を購入しました。家賃は、安くて住んでるけど、中古車購入代は痛い出費でした。

引っ越ししてきてから二年がたちますが、今では、車の運転もバッチリで、遠出もしています。

ただ、車から車の川尻生活は、かなり運動不足です。

しかし、鹿児島県の川尻で暮らすなら、車は、必需品です。

HOME > 鹿児島県の自社ローン対応中古車(販売店)一覧|2ページ目